忍者ブログ
よろずたうん本のレビュー。
[15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

帝都大学病院研修医の氷室夕紀は自分の目標である心臓血管外科で技術を学んでいた。
彼女が医師を目指したのには複雑な過去があり、真実を知るためには必要なことだった――。
一方で、同じ夕紀と同じ病院に勤める看護師の真瀬望の彼、直井譲治は彼女との会話からある情報を得る―――。



ストーリー全体が見えない『時間』というものに迫られている感じさえ受ける作品。
クライマックスに進むにつれ、手に汗握る展開になってきます。
夕紀の心に根付く過去と疑い、過去に縛られる譲治…どちらも主人公と言っても過言ではないと思います。
舞台が病院、心臓血管外科など外科系の用語、手術の様子などが出てきますがTVドラマで手術シーンを見たことがあればイメージは簡単に湧くので構える必要はないと思います。
イメージが沸きやすいように事細かに描かれていますしね(笑)。

夕紀と譲治2人だけでなく色々な人の想いが交錯する作品です。
人と人の想いが絡んでくる作品と言うのは結構重たい作品が多いと思われがちですが、この作品はそこまで重くなくすんなり読めると思います。
ある意味サスペンスと呼ぶべきか―――。
どのジャンルに入るかは一読あれ(笑)。

PR

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
知之介&陸
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
某グループの会報を通じて知り合った、知之介と陸。
妙に意気投合し、友達になりかれこれ10年近くが経ち、今も尚絶妙なバランスを保っている。
現在、共同でホームページ『よろずたうん』を運営中。
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
最古記事