忍者ブログ
よろずたうん本のレビュー。
[36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『夜のピクニック』などで知られる恩田陸さんの作品。


ある日、町の外れにある「水無月橋」で1人の男の死体が見つかる。
その男は1年前に失踪した男だった。何故、彼はそこで殺されたのか―――。

ただのミステリー作品と思う無かれ。
最後まで全くと言って良いほど犯人が読めない展開でした。
彼は何故その町にいたのか、何故殺されることになったのか?
容疑者は?とそれに囚われていると色々張り巡らされた伏線にも気づきませんよ(笑)。

また、ラストシーンの情景がきれいです。
「ほぅ……」と一気に読みきってため息をついてしまうぐらい。
まさに恩田ワールド。いつの間にか惹き込まれていました。

ページ数は多いけれど、どっぷりと読み込みたい方にはおススメです。

PR

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
知之介&陸
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
某グループの会報を通じて知り合った、知之介と陸。
妙に意気投合し、友達になりかれこれ10年近くが経ち、今も尚絶妙なバランスを保っている。
現在、共同でホームページ『よろずたうん』を運営中。
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
最古記事