忍者ブログ
よろずたうん本のレビュー。
[36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

畠中さんの代表作といっていいほどの『しゃばけ』シリーズの第7作目。

構成はいつもとタイトルと同じ『いっちばん』を含めたいくつかの短編からなっております。
もう、ここまで来ると一太郎だけでなくこのシリーズに出てくる皆に愛着が湧いてくるのが不思議ですね。
「ひさしぶり♪どうしてた?」と声を掛けたくなってしまうくらいです。
また、話の中で皆がよく動く、動く。それが誰かのためを思ってやっていることだったりするから心がほっこりするんです。

個人的におススメなのが『餡子は甘いか』。
これは、修行に出た一太郎の幼馴染栄吉の話。
栄吉…修行先でも頑張っているんだねぇ。美味しい菓子が作れるようについ応援したくなります。

PR

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
知之介&陸
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
某グループの会報を通じて知り合った、知之介と陸。
妙に意気投合し、友達になりかれこれ10年近くが経ち、今も尚絶妙なバランスを保っている。
現在、共同でホームページ『よろずたうん』を運営中。
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
最古記事