忍者ブログ
よろずたうん本のレビュー。
[35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

幼い頃の事件をきっかけに生きる気力をなくしているスミオ。
ある日彼は暇つぶしのために出逢い系の携帯サイトにアクセスする。
そこで1人の少女―――ジュリアと出会う……。

タイトルからみるとちょっとファンシーなイメージもありますが、中身はもっと現実的。
この話は最初にこのスミオとジュリアの2人にどのような未来が待っているのかが描かれているんです。
それが描かれた上で2人の出逢いや様々な出来事が巻き起こる。
描かれた未来に向かって2人がどう歩んでいくのか。その過程には胸がつまるものがあります。
どんな逆境にも全力でぶつかっていこうとする2人。特にスミオはジュリアと出会ってから『人間』になっていくような気がするんです。

ただのラブストーリーと思ってはいけません。
けれど、物語背景が現代であるのでリアル感がとてもある作品です。
なぜ『親指の恋人』なのか。それは物語を読んでいけばわかります。

PR

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
知之介&陸
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
某グループの会報を通じて知り合った、知之介と陸。
妙に意気投合し、友達になりかれこれ10年近くが経ち、今も尚絶妙なバランスを保っている。
現在、共同でホームページ『よろずたうん』を運営中。
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
最古記事